産後の働き方

私の現在の仕事は産後間もない方のご家庭内でのサポートが主ですが、やがて一ヶ月、二ヶ月勿論それ以上になると母親として、自分自身のこれからのあり方について考えたり悩んだりということはきっと誰しも少なからず思うのではないでしょうか。

私が会員として応援しているNPO法人マドレボニータという団体がありまして、主に産後ケアを普及、研究している団体です。

そこで事務局として活躍されてる「もこちゃん」こと太田智子さんがレタスクラブ12月10日号に掲載されました☆
組織に縛られず会社以外の場所で働く新しい勤務スタイルと言うことで取材されたとのことで私も即買い(笑)
もちろん特集グラタン&ドリアも好きです♡(^^)

働くことも昔よりは多種多様になったと思いますがまだまだ子どもを育てながら働くことに躊躇する方もとても多く。。
勿論お金を頂くことだけが働くのかと言うのは今更言うまでもありません。
それぞれの働くことにまずどうありたいかを考えるのは家族を持つと自分だけの問題じゃないはず。パートナーや家族の支えがあってこそ成立するし私も感謝しています。

そんなどうありたいかを考えるきっかけとなるエッセンスが文中に沢山散りばめられた内容だったと思いました。

子どもを育てながら働きたい方にぜひ一読して欲しいです。
先進的なマドレボニータのワークスタイルが一般的に普及されてる冊子に紹介され何だかとても嬉しい気持ちなのと
1人でも多くの人が枠にとらわれず多様な自分のスタイルに合った働き方を見つけるきっかけになれたらなーと思います。

20131127-095452.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です