セラピストよっすいと同行

2/21のドゥーラ訪問は友人でありセラピストのよっすいこと田口愛乃さん(たぐちよしの)と行ってきました。
1月にご出産され退院日からサポートさせて頂いているご依頼者Yさまが私のHPのメニュー欄の下記にオプションメニューとして掲載したのをを見つけてくださり実現できました。

Yさまとよっすいが施術の間、私はベビーシッター&リクエストのお料理作り。(チャーハンと野菜スープ。おまけでバンバンジー風サラダ)

普段ヨガがご趣味というYさま。カラダへの意識はきっと人一倍でしょうし肩甲骨は柔らかいとのことだったようですが下半身特に右側の足がパンパンに凝ってたとの指摘が。
自分で気付かない所が凝ってるって結構あるようです。
特に初めての育児で赤ちゃんとずっと籠りきり状態だと
「赤ちゃんとのんびりゆっくり出来ていいね〜♡」では済まされないこともしばしば。慣れない育児の不安で緊張の連続、カラダも緊張していることと思います。
母乳は足りているのかな、赤ちゃんの成長具合、夜間の授乳、抱っこしないと泣くなどなど。。
母親自身のセルフケアも大事なことですが(肩が凝ったら肩甲骨グルグル回しや腰痛にならない姿勢を保つ等)
時には人の手を借りて全身を委ねてリラックスというのも多いにありではないでしょうか☆

施術後、母乳をあげていたYさまが「おっぱいの出が違う〜〜!」と仰ってました。
血流も良くなって、リラックスできたからでしょうか☆
母乳は血液から出来ていますし、何よりお母さんがリラックスした気持ちが一番大切な要素。
良いタイミングでごくごく飲んでいた赤ちゃん^^
こちらもそんなご様子を伺って嬉しい気持ちで今日はお宅を後にしました。

どんな施術内容があるのかなと詳細が気になる方はこちらをチェケラーー☆
「ワハハロハ」

江東区 産後ドゥーラ 三門 久美子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です