サポートご感想いただきました。

久々のブログ更新となりました。
7月に入り、蒸し暑い日がつづいておりますね。

6月にサポートさせていただいたKさまより
サポート終了後メッセージをいただきました。
一部ですがご了承いただきましたのでご紹介させていただきます。

「おかげさまで、産後7週が過ぎ私の体も楽になり
息子Kも4000gを越え、助産院でみてもらい、直接母乳もできるようになりました。
今は日に1.2回ミルクを足すような感じです。

搾乳機からも解放され、なんとか腱鞘炎は免れました。
ここ2週間は毎日おっぱい道場の日々でした、、。

産褥期の心身共に不安定な時期を美味しい料理などでサポート頂いた三門さんには、心から感謝しております。
本当にありがとうございました」

Kさま、こちらこそありがとうございました。
妊娠後期にお会いした時は、経過は順調とのことでしたが
その後切迫早産が予想され緊急入院、2週間は安静にしていたとのこと。
予定日より約3週間早くご出産されました。

ご退院後は赤ちゃんが小さめで直接母乳も沢山飲めていないとの
ことでしたが助産院のフォロー検診等のおかげでメッセージで
頂いた通り、赤ちゃんも大きく成長、ご順調にお育ちのようで本当に
良かったと思いました。

産後直後は外に出られず母子との密室育児になりがちです。
その間、赤ちゃんの生死にも関わると思われる悩みや、自身の心身のことなど
後々話を聴く時には、そうだったんだという過去にしかなりません。

大変な真っ只中に話を聴く、手を差し伸べるというのがいかに大事なことか
、ドゥーラとしてできること、もちろん一番身近なパートナーだからこそできること、血縁でのつながり、地域、友人と、多くの方と接して(もちろん無理のない範囲で)
豊かな産後を送ってほしいと改めて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です