カテゴリー別アーカイブ: ドゥーラごはん

サポート先で作ったお料理や産前産後の体に優しい料理のご紹介等

ご退院日当日サポート☆第一子ご出産のお宅へ

産後5日(ご退院直後)のお宅へ。
そもそもご依頼者Mさまとの出会いは今年始めに
子育て関連イベントでお知り合いになりました。と言ってもその時お会いはしてるんですが、私がドゥ一ラとしての自己紹介をしてその後用があり早々に退出してしまい、直接お会いしお話できなかったんですがイベント後にメ一ルを頂きまして事前にパ一トナともご面会&ご自宅訪問を済ませ今日に至ったのでした。

入室時間になりピンポンを押すも出てこられない、、産褥期、ましてやご退院当日ですしそんなすぐには機敏には出られないしもしかしたらぐっすり寝てらっしゃる?とも思いながら時折ピンポン&お名前を呼んでみたり。携帯にも出られないのでお仕事中のパートナーに連絡したところ「授乳中か、寝てるかも知れないので、もししばらくたっても変わらなければご連絡を」とのことでもう少し待ってみたら少し経って入室できました^^
やはりぐっすり眠られてたご様子。私も自身の退院当日自宅に戻った際ホッとしたのと
ドッと疲れがでて頭がクラクラして横になっていたことを覚えています。退院ハイ(?)からの
落ち込みが急激でしたね。。
入室まで前置きが長くなりました笑。

お料理のご希望だったのですがお買い物もなかなか行けずとのことで近くの生協で買い物&コンビニで光熱費支払いを代行しました。
帰宅後作ったお料理

・鶏と根菜の煮物
・ひじきと切り干し大根合わせ煮
・小松菜納豆しらす和え
・とうふとわかめのお味噌汁

image

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

image

 

 

事前にパートナーからのご連絡で退院直後なので数日連日でお願いしたいとご要望をお聞きしていたので明日昼、明後日午前中とお伺いさせていただくことになりました。ご夫婦ともご実家も遠く身内のサポートが望めない&初めてのご出産とのことで今回ご依頼いただいた旨、精一杯こちらもサポートさせていただきたいと思っています。

産後18日第三子ご出産サポート

本日で自然分娩から産後18日のお宅で、今日で3回目の訪問。

サポート内容は主にお料理と沐浴、時に上のお子さま2人(可愛い女の子^ ^)の保育園お迎えなどしました。

退院から二週間はパ一トナ一が育児休暇を取られたとのことでその後パ一トナ一とバトンタッチでサポートに伺っております。大変な時期をお二人で乗り越えられたというのは夫婦の絆もより深まると思いますし、その時のことをとても嬉しそうにおっしゃるSさま。その後も穏やかにお過ごしのご様子が伺えます^ ^

今日も赤ちゃんのご機嫌を見ながらのタイミングで沐浴とその後お料理のサポート。

鶏が解凍してあるので使いたいということで鶏と大根の煮物と、高野豆腐が食べたいとのことで含め煮を作りました。
他、きゅうり梅酢和え、にんじんとツナのサラダ、お味噌汁(わかめと葱)計5品。沐浴とお料理で2時間でした。

最近ですが先日のガイヤの夜明け効果か?!お申し込みが増えております。(嬉しい悲鳴〜、)まだまだ産後に寄り添ったサポートというのを知らなかった方へは朗報と思いますし(手前味噌ですが笑)多くの方に委ねる必要性を理解していただけたらと思います。

また明日も午前中にお伺いします。

妊娠中のサポート。冷えには気をつけて〜!

私ごとですが今週末3/22に渋谷・表参道ウイメンズマラソン10Km(通算4度目)に参加します。
そのために日々走る機会を見つけては練習してます。
サポート先が区内だったりすると丁度良い距離感でランニングリュックで行ったりしてます。
(ちゃんと着替えも持ってます笑)

今回は産前で妊娠7ヶ月の方のサポートです。
協会HPよりご連絡がありました。お二人目をご出産予定で
骨盤痛がひどい、寝起きや歩行も辛いとのこと。
整体などにも行っても効果がないと。。
上のお子様も2歳で遊び相手もして欲しいという内容でした。

私も2人目妊娠中の際は座骨神経痛と診断され、1人目には
経験しなかったことでした。一度ゆるんだ骨盤が重みで圧迫されたのか。
それにしても日常生活にも支障をきたすほどではなかったので
何が原因なのか、ネットで調べたり
即、ドゥーラ協会理事でもある松が丘助産院の宗先生へ伺ってみたところ、
「恐らくとても冷えている可能性が高く、とにかく温めを。
足湯が効果があり。それと早寝早起き(日常生活の見直し)
腹巻き、レッグウォーマーをするようにお伝えしてみてください」との
ことでした。
早速翌日伺った際、足湯をしたり、日常生活リズムを整える、食べ物からも冷えを引き起すことなどお伝えしました。(白砂糖を多くとるなども冷えの原因となるそうです)

翌日から現在までの4日間は、主に洗濯物干し、お料理、合間に上のお子さんと遊んだり
時には一緒にお買い物をしました。

今までお作りしたもの。
・鮭のトマトソース煮
・肉じゃがコーン煮
・野菜ととりの煮物
・じゃがいも酢の物
・ブロッコリー白和え
・お味噌汁
・白菜とにんじんの重ね煮
・大根とコーンの煮物
・ほうれん草ベーコン炒め(ベーコンのみの油で)

どれもお砂糖、みりんを使用してません(余計な糖分・油は母乳の詰まりや冷えの原因に)

いつも野菜を多めに用意してくださり、もともと淡白な味がお好みだったというので
良かったです。

はじめにお会いしたときより少しづつ動けるようになったとのこと
でほんとうに良かったと思います。
義ご両親や近所のお友達もお子さんを連れ出してくれたり
今週にはご実家のお母様もいらっしゃったりとのことで、今後も沢山の多くの手を
借りて過ごしていただけたらと思います。

※ち・な・み・に
冒頭に出たマラソンのチャレンジページはこちら
http://japangiving.jp/c/11631
産後ケアが当たり前の世の中に。
誰もがケアの必要性を持って行動できるように。
応援していただけるお気持ちをチャリンとお願いできたら嬉しいです!
どうぞよろしくお願いいたします!
NPO法人マドレボニータ(産後ケア普及活動団体応援ページです)

妊娠中、専門家のケアを受けたいと言う方へ
松が丘助産院内の松が丘治療院もオススメです。

2015/2/12真ん中の子と一緒に

産後20日目
お料理
小松菜納豆和え
じゃがいも煮青のり和え
にんじんしりしり
キュウリとにんじんの千切り酢の物
お味噌汁
ごはんセット

沐浴
お風呂洗い
(2時間サポート)

入室早々、真ん中のお子さま(3歳)が昨日休日お兄ちゃんとパパと三人でお出かけし作ってきた飛行機?のようなものを意気揚々に見せてくれました。
すごいね〜飛ぶの?と言うと沢山飛ばしてみせてくれました。
お料理の合間に沐浴も。一週間ぶりの訪問で赤ちゃんも体が少し大きくなって顔たちや体つきもしっかりしてきた感じですね、と言うと、先日まで吐き戻しが多く体重増加が気になってたとのことですが大きくなってるということに少し不安も柔らかいだ感じのようで良かったです。
時に心配なことがあっても赤ちゃんがぐったりしていなく機嫌も良ければとりあえず様子見でとお伝えしています。もちろんそれでも心配な場合は病院に行って頂くに越したことはありません。

真ん中のお子さまも沐浴後の体拭きも手伝ってくれたり、お皿洗いも「コップのときはこれ使うの、これで拭くんだよ〜」と教えてくれました。
明日はまた夕方に(上のお兄ちゃんの幼稚園発表会の後のサポート)伺います。

2015/2/4産後12日

今日の内容
⚪︎お料理
さといも煮(さといもが食べたいのでとのリクエスト)
白菜きのこ鶏のかさね煮
きんぴらゴボウ&きのこ
お味噌汁

⚪︎沐浴
⚪︎上の子幼稚園お迎え(真ん中の子も一緒にお散歩がてら)

所用時間2時間(ちょい)

真ん中3歳のお子さまが一時保育期間も終わり一緒にお家で過ごしています。
時折沐浴準備や味見などお手伝いしてくれます^ ^
今日は入室早々、真ん中のお子さまがトイレに失敗してしまい、床にこぼしてしまい拭き取りからスタート(^^;;
もし産褥中1人だったら、、と思うとかなり泣きたい気持ちになると思います。
入室してからである意味良かったと思いました。

2015/1/28産後初訪問

産後6日、昨日ご退院のお宅です。
第三子の男の子が誕生しました。
ちなみに上のお子さま5歳、3歳も
みんな男の子。将来が頼もしい☆

事前打ち合わせは昨年末にさせていただき、パ一トナ一やお子さま達ともお会いしていました。出産報告はパ一トナ一からいただきました☆
(すまいるサポートはご出産ご報告&産後のメ一ル&電話やり取りは基本パ一トナ一から頂くようにさせて頂いております)
この日はパ一トナ一はお仕事、お子さま達は一時保育に行かれています。
祖父母にあたるお父さまがお子さまたちのお迎えをされるとのことで、ご実家のサポートのみならずドゥ一ラや地域の産後サポートを利用されながら過ごされています。
また明日もお伺いします。

お料理
牛肉たまねぎ煮物
ひじき煮
にんじんツナ和え
わかめツナ和え
切干大根煮
こんぶ酢
ふりかけ


洗濯もの取り込み
お風呂そうじ
お洗濯干し

所用時間2時間半

2015/1/29ご訪問2日目

産後7日目。昨日に続いたお宅に翌日午前中にきました。
お買い物をお願いしたいとの事ですが
ご自宅入室が午前9時、近所のスーパーは10時開店なのでその間にシンクのお皿片付け、お風呂そうじ、沐浴、出汁を取ったりしてました。
沐浴は初めてキッチンにて。姿勢もラクだしすっぽりクッションバスも入りますね〜と喜んでいただけたかな。
その後開店に合わせスーパーへ。
レンコンとかぼちゃが食べたいとのご希望でそのお料理に併せた食材を見繕い購入。
帰宅後、取っておいた出汁で根菜と鶏の煮物とかぼちゃ煮とほうれん草を茹でました。
その後脱水後お洗濯干し。
午後はお子さま達のお迎えが手配付かない場合は後ほどご連絡を頂きお迎えもあるかも。もしかしたらまた後で一ということで午後は広尾へ。

お料理
根菜と鶏の煮物
かぼちゃ煮
ほうれん草茹で

他シンク片付け
お風呂そうじ
沐浴準備、沐浴、お着替え
お買い物
お洗濯干し、取り込み

所用時間約2時間

2015/1/5

渋谷区Sさま(第二子目)
産後11日(初訪問)

⚪︎三階から下までの床をモップがけ。
⚪︎玄関お掃除
⚪︎里芋下ゆでを希望、プラスあるもので何か出来たらとのことで野菜の重ね煮&さつまいもきな粉
⚪︎赤ちゃんグッズお洗濯、洗濯物取り込み、たたみ

2時間のサポートでした。
年末年始を挟んでの産褥期です。パ一トナ一と上のお子さまはご実家へ。
上のお子さまが帰宅された際のシッターも勿論お受けしますとお伝えしました。
木造住宅のナチュラル感漂うお宅です。
産褥部屋はとても日当りがよくSさまも赤ちゃんも日中気持ち良さそうです。

世界一簡単な赤ちゃんごはん

投稿 by すまいる.

江東区 産後ドゥーラ 三門 久美子

new!産後ドゥーラと松が丘ごはんを作ってみましょう

「松が丘助産院のごはんをご家庭で一緒に作りませんか?」
メニュー欄にプランを追加しました☆
産後ドゥーラがご家庭で作るお料理は基本松が丘助産院
での食事、通称「松が丘ごはん」がベースとなっています。
心と体にしみじみおいしい松が丘ごはんレシピをぜひご家庭で
ご一緒に作ってみませんか☆
母乳にやさしいお料理は家族にもやさしい。
和食をベースに。ポイントは油と砂糖を使わず、素材の味を活かす。だしをしっかり取る。
どれも3ステップ位で作ることができる簡単レシピです。
多くのご家庭で目からウロコな調理法など好評を得ています☆
ぜひご一緒に楽しく作ってみましょう!
※料金は1時間あたり3000円とさせていただきます。(別途交通費)
※材料は基本ご家庭でご用意していただきます。事前に旬の野菜やあったら良い食材、調味料などをお知らせいたします。
※松が丘助産院で定期開催されている「食の会」もオススメです。
ぜひHPでご確認くださいね!http://www2.odn.ne.jp/~cdk23230/
※対象:産後3ヶ月以降の方お気軽にお申込もしくはお問い合わせフォームからどうぞ☆参考図書「安産力がつくナチュラルなお産の本」

unnamed.宗先生本表紙jpg松が丘ごはん写真 

 

料理写真
左上より
じゃがいも&千切り野菜の酢の物
ほうれん草のり和え
根菜の煮物
蒸しきのこ

江東区 産後ドゥーラ 三門 久美子